スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜け道案内

花火大会当日

既に42号線の渋滞が始まっています。

念のため抜け道を記します。
ただ、今年は異様に車が多いです。
出来る限り早めに熊野へお入りください。



尾鷲方面より
国道42号線 道の駅 熊野きのくによりR42を南下
 ↓
3.9km
 ↓
小阪交差点を右折してR309に入る
 ↓
9.7km
 ↓
左折してR169に入る(手前にサークルKあり)
 ↓
5.7km
 ↓
右折して七色ダムえん堤を渡り、そのままR169を進む
 ↓
3.3km
 ↓
左折して奥瀞橋を渡る
 ↓
230m
突き当りを右折して県道40号線に入る
※道 程(その後)へ


大阪方面より
国道169号線 下北山村スポーツ公園よりR169を南下
 ↓
5.5km
 ↓
右折して県道229号線に入る(2本目のトンネルを出てすぐ)
 ↓
2.3km
 ↓
左折してR169に向かう(不動トンネルを越える)
 ↓
4.2km
 ↓
右折してR169に入る
 ↓
1.0km
 ↓
左折して奥瀞橋を渡る
 ↓
230m
 ↓
突き当りを右折して県道40号線に入る
※道 程 (その後)へ



道 程 (その後)
突き当りを右折して県道40号線に入る
 ↓
5.7km
 ↓
右折して(道なり、GSが目印)そのまま県道40号線を進む
 ↓
12.5km ・途中、棚田100選『丸山千枚田』の横を通ります。
 ↓
左折してR311に入る
 ↓
11.8km
 ↓
金山交差点を右折して県道52号線に入る

1.1km
 ↓
左折する(熊野倶楽部案内看板あり)
 ↓
700m
 ↓
左折して約300m先を左折
第1駐車場にお車をお停めください
スポンサーサイト

魔法の杖から生まれるものは・・・・

平成25年6月4日(火) 旧暦 四月二十六日 辛丑

東京よりお越しのTさんです。
毎度のことですが、今回もお仕事での来熊。

ご宿泊いただいた際、
IMG_3552_JALAN_130604.jpg
魔法の杖をご購入いただきました。

これで言い出しっぺの手元に、魔法の杖が渡った事になります

さて来年、この杖を使ったどんな企画が生まれるのでしょう!?
乞うご期待

今年もこの季節がやってきました。

平成25年5月10日(金) 旧暦 四月一日 丙子

今、施設内は甘い香りが漂っています。

熊野倶楽部が立っている場所は、もともとみかん山。

敷地の外側は今も金山パイロットファームさんのみかん山です。
秋にはみかん狩りも実施されています。

その香りの正体は、みかんの花
画像 287
今みかん山全体に咲き誇っています。
一年を通して様々な柑橘類を産出している地域ですが、
この香りを感じることができるのは今だけですよ。

5月は直前割を実施しております
ぜひ、春の熊野路へお越しください。

お伊勢さん参りのついででも・・・・
高速延伸により、伊勢から2時間を切るようになりました。

式年遷宮 お祝い企画 第一弾

平成25年4月29日()昭和の日 旧暦 三月二十日 乙丑

20年に一度の式年遷宮を迎えるにあたり、
三重県全体がお祭りムードで注目されています。

熊野倶楽部もこの行事を一緒に盛上げたいと思います。

第一弾として5/9~5/31までの間、全てのプランを対象に
①紀南幸商店のお買物券500円分(大人のみ)
②日本最古の神社「花の窟」と熊野古道「松本峠」ツアー(語り部付き)
 を無料で付けさせていただきます!

花の窟お綱
この機会に是非、三重県伊勢路の旅にお越し下さい。

一部プランにつきましては、
5月の宿泊料金直前割もあわせて実施します。
料亭穀雨の特選会席プラン『 迦 陵 』
料亭穀雨の季節会席プラン『 月 彩 』



式年遷宮の行事の中に「お白石持ち行事」があります。
これは清流宮川の白石を神宮の社に敷き詰める
行事で特別な方しか参加できません。

天照大神を奉っている伊勢神宮ですが、
熊野市にある「花の窟神社」は、日本国の礎を築いた
「イザナミノミコト」を祭っている神社(御陵)です。
花の窟
※写真正面の大きな岩がご神体です。

そこでは、七里御浜にある白石に願い事込めて奉納すると
願い事が適うと言われています。

熊野倶楽部で白石をご用意しますので、
ぜひ、ツアーにご参加いただき、
白い石
願いを込めた白石を奉納して、皆様の願い事をかなえて下さい。

ご予約ページは コチラ

※熊野古道ツアーは5日前までにご予約ください。
※熊野古道ツアーに参加しない方はご自身で奉納願います。
花のいわや2
白石はツアーに参加いただかなくても、皆様にお渡しします。

熊野の新しいおみやげに♪♪

平成25年2月23日(土) 旧暦 一月十四日 庚申

このたび、北海道釧路短大生と釧路プリンスホテルが共同開発した、
三重県熊野産蜜柑使用クッキー『熊野の風 ピリカレラ』を、
『紀南幸商店』にて販売することになりました。
pirikarera_JALAN_130223.jpg
本日より販売致します。価格は税込み500円です。

柑橘が香るクッキーを是非熊野の想い出にどうぞ♪

■ 三重県と北海道のつながりと「熊野の風ピリカレラ」について

北海道の名付け親として知られる「松浦 武四郎」が三重県松阪の生まれということで、
北海道中小企業家同友会釧路支部と三重県が推進している「食の地域連携」により本商品は開発されました。

この食の地域連携は2011 年から始動している「武四郎プロジェクト」の一環の活動であり、
「熊野の風ピリカレラ」は北海道釧路短大と釧路プリンスホテルの協力により商品化されたものです。

ピリカレラはアイヌ語で「美しい風」を意味しています。(ピリカ=美しい、レラ=風)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。