FC2ブログ

市兵衛地蔵

平成22年8月24日(火) 旧暦七月十五日 丙午 先負

“暑さが終わる”という意味を持つ『処暑』に入りましたが、
まだまだ残暑厳しいですね。

私は少し夏バテ気味ですが、皆さんの体調はいかがでしょうか。

さて、今日の話題は、私の生まれ育った町のすぐ近くにあるお地蔵様の話です。
この夏を乗り切れるように、お参りしてきました。

このお地蔵様。
名前は『市兵衛地蔵』と言います。

実家から歩いていける場所にあるこのお地蔵様には、
小さい頃、祖母に連れられてよくお参りをしたものです。

子どもながらに、何か霊験あらたかな感じを受けつつ
手を合わしたことを、よ~く覚えています。

毎月、24日はお地蔵様の日。だということをご存知ですか?
今日は、信者さんが大勢お参りに来ておりました。

市兵衛地蔵

今から約200年前、老僧が市兵衛さんの家に泊めていただいた
お礼に「日照りが続いても、決して水が絶えないように致しましょう」と

以来、清浄の水が尽きぬことなく流れるようになった場所を
後世の人たちが“市兵衛屋敷”と呼ぶようになり、
この地蔵を“市兵衛地蔵”と名づけたのです。

今日は、大変ローカルな話題でしたが、
200年もの間、地元で愛され続ける
お地蔵様の紹介をいたしました。


By まつ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR